つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
九州初上陸!(7日目最終日5/17) 武雄~福岡
2008年05月28日 (水) | 編集 |
天気良し!

お天気に恵まれた今回の旅行も最終日。
この日は佐賀県内のたくさんある窯元を
これでもか~っ!!っと
時間の許す限り廻りました。
焼き物好きな葉さんには大満足ではなかったかと思います(^^)。
佐賀県って…、伊万里や有田を始め、こんなに色々な
焼き物や窯元があるんですね。
小さな窯元にも何件か行きましたが、
みんな快く迎え入れてくれて
お茶をごちそうになりました(^^)
有田焼のある窯元さんでは、展示していたのがおうちの中で、
風邪を引いて熱を出しているお子様がいたのにもかかわらず、
笑顔で作品を見せてくれ、お話も色々していただきました。
「おばさんは~」っとその人は自分のことを話してましたが、
きっと私より年下だったと思う(笑)。

茶壺
肥前黒牟田焼 丸田宣政窯で自分用に唯一買った茶壺。
陶器の壷に入れた水はいつまでも新鮮で、お茶には湿気がつかないで
風味をいつまでも保つのだそう。
お茶好きなのでお茶っ葉を入れるのに買ってみました(^^)。
水で洗わずに使ってくださいと言われました。


飛龍窯
世界一の登り釜"飛龍窯"


唐津城へも行きました!

唐津城400年 唐津城1 
唐津城2 唐津城3


福岡へ帰りがてら、できる限りの窯をまわり、
空港近くのラーメン屋さんへ。
博多ラーメンが九州最後のお食事(^^)

福岡のラーメン屋 ラーメン
博多ラーメンといえば、豚骨ラーメン…ではなく、
激辛ラーメン食べてしまった…(^_^;) 邪道だった…かも?



九州って広いし、今回だけでは全然廻りきれなかったので
また行きたいです。
自然と焼酎と焼き物いっぱい!
いいところでした!
今回行けなかった高千穂とか太宰府とか
まだまだ行きたい場所がたくさんあるので
またお金貯めて行きたいと思います。
楽しかった~!

最後に、あささん、計画から情報集めに予約、
そして下見に雲仙からの2日半の運転と、
ホントにありがとうございました。
なにより関東にいてはわからない、
九州の中での情報はとても貴重でとても助けられました。
屋久島のレンタカー付きの鹿児島発のツアーなどは
あささんがいなければ見つけられなかったと思います。
おかげで私も葉さんもとてもスムーズに
とっても楽しくいい旅行ができました\(^◇^)/。
感謝!です。
スポンサーサイト
九州初上陸!(6日目5/16)雲仙~島原~長崎市内~武雄
2008年05月26日 (月) | 編集 |
天気良し!

朝、チェックアウトした後、少し宿の近辺をお散歩。

東洋館
泊まったホテル東洋館

ホテルの側の「雲仙地獄」を見に行く。

雲仙地獄1 雲仙地獄2 雲仙地獄3 雲仙地獄4
硫黄のにおいがいっぱい~!あちこちでけむりももくもく上がっている。

温泉のぶくぶく
温泉のブクブク~

お糸地獄
お糸地獄

雲仙地獄にもかわいい花が
雲仙地獄にもかわいい花が~♪


そのあと雲仙から島原へ~。

島原城
島原城
島原城の石垣
島原城の石垣
島原城天草四郎像
島原城内にあった天草四郎像
織田信長像
そしてなぜか織田信長像も~?


武家屋敷に~。
ほんの一角ですが裏には水路もあって雰囲気ありました。

島原武家屋敷1 島原武家屋敷2 島原武家屋敷3 
島原武家屋敷4


ここから市内へ!
長崎といえばちゃんぽん!
この日のお昼はちゃんぽん!
なんだけど、本来行こうとしていたお店ではなく
行くルートに沿ったちょっと違うお店「四海樓」に変更。
とっても見晴らしのよい、すてきなお店でした。
おトイレの造りもちょっと変わってたし(笑)
ちゃんぽんと皿うどんの細いのと太いのの3種類頼んだ。
細い皿うどんはおいしかったけど、
肝心のちゃんぽんは…むむむ…?でした。

ちゃんぽんのお店
とても見晴らしのよい店内
皿うどんとぎょうざ
皿うどんと餃子
お店の壁
外の壁には龍のオブジェ


長崎市内は異国情緒あふれる建物がたくさん♪
童話美術館 教会
童話美術館と教会

カステラ福砂屋 福砂屋の近くの交番
有名なカステラ「福砂屋」本店。右はお店近くの交番。


そのあと出島の唐人屋敷へ

出島1 出島2 出島3


そして長崎の原爆資料館へ。
広島の原爆資料館は行ったことがあったのですが、
長崎は行ったことがなかったので、
必ず寄りたいと思っていた場所です。

原爆資料館
原爆資料館
平和の母子像
平和の母子像
平和を祈る子像
平和を祈る子像
平和公園の像
平和公園の像
爆心地
爆心地の碑
平和記念像
平和記念像。
「怒ったらあかん」Tシャツを来た外人さんが
熱心にカメラを構えて写真を撮ってました。



長崎のあとは、武雄に移動。
「北方温泉四季の里 七彩の湯」がこの日の宿。
別棟だったけど、すっごくきれい!で、広い!
ここも和洋室、木造のロッジ風。
上や横の音も全然聞こえなかったのでよかったです。
ここは食事が夜も朝も、ちゃんと個室だったし。
ここもこれだけ設備充実しているのに
なんでこんなに安値なの?
九州ってこれが相場なのだろうか?
値段聞いたときには内心大丈夫?って思ったけど、
すっごくよいお宿でした!
ここでもやっぱり、あささんありがと~!です。

佐賀牛コース
佐賀牛コース♪のお食事
武雄温泉
近くの有名な温泉浴場の夜景とあささんの茶モコ♪


七彩の湯1 七彩の湯2
泊まった七彩の湯。
温泉はぬるぬるしてていかにも肌にいい!!って感じでした(笑)
美人になれたかな~?

九州初上陸!(5日目5/15) 鹿児島1周バスツアー~雲仙
2008年05月23日 (金) | 編集 |
この日は朝から鹿児島市内1周のバスツアーに。
鹿児島中央駅を8:50に出発して
市内の名所を廻って桜島も渡って
また駅に15:00に戻るツアーです。
時間刻みで動くのでちょっと慌ただしかったけど、
速攻でまわるにはよかったと思います。
今度きたときは自分の足でゆっくり廻ろうと思いますが。

このバスツアーは照国神社や西郷さんの像や洞窟などを車窓からさら~っと見て、仙巌園や桜島にバスごとフェリーで渡ったところで時間を費やす感じでした。
もちろん、バスガイドさんのガイド付き。


桜島
城山展望所からの桜島

正門
仙巌園正門 

仙巌園. 大砲 庭園

岩に掘られた字
岩に「千尋巌」と字が掘ってある

よう門
よう(字が出ないけど「金」へんに「易」というつくりの字)門。

鶴嶺神社
鶴嶺神社。島津家800年の歴代当主とその家族を祀る神社だそうです。

薩摩切り子のギャラリー 薩摩切り子
薩摩切子ギャラリーと切子(ガラス越しなのでイマイチ)

ここからは桜島にフェリーで渡ったあとの写真です。

桜島埋まった鳥居 鳥居アップ
噴火で埋まった鳥居。

桜島上の方 桜島上の方反対側 裏側の桜島 湯之平展望所
桜島の上の方で市内からみるのとは反対の裏側(?)の桜島いっぱい!
この日は桜島ばっかり撮った!


バスツアーから戻ったら、
またこれが大移動。
またつばめとリレーつばめを乗り継いで
熊本まで行き、ふつうの列車に乗り換えて長洲駅へ。
そこから長州港に移動して長崎の多比良港まで
有明フェリーで渡る…(^o^;)。
多比良港ではあささんが車で来てくれて
そこから宿のある雲仙まで行きました。
雲仙のホテルは古いけど、お部屋広いし(和洋室)
お料理も色々でてよかったです。
そして安い!
ここもあささんが探してくれたので、
ありがと~あささん!

かえりのつばめ1 かえりのつばめ2
帰りのつばめはまたちょっと違った内装。

つばめの先頭車両
今まで乗ってきた、つばめの先頭車両をリレーつばめの車内から。

帰りのリレーつばめ
帰りのリレーつばめ

有明フェリーからの夕日
有明フェリーからの夕日。