つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
沖縄宮古島からの贈り物~~とお墓参り
2010年03月29日 (月) | 編集 |
土曜日に沖縄の宮古島にいる友達から
思いがけず産直便をいただいた(^^)。

サトウキビ100%混じりけなしの「純黒糖」に
「島らっきょう」「塩漬けもずく」

届いたもの

「純黒糖」はとにかく濃い!
そのまま食べても甘過ぎないし、おいしい!
しかもミネラルいっぱいなんだそうな。

一番驚いたのは「塩漬けもずく」
こっちで「もずく」と言えば
お酢に漬けられた「もずく酢」が一般的だけど、
これは塩抜きして食べるので、
もずくって海藻なんだなあ~~ってよくわかる感じ(笑)。
なので和風ドレッシングで食べてもおいしかったし、
お味噌汁に入れてもいけた。
酢漬けのもずく嫌いな旦那が普通に食べれていた。
いいかも~~♪

もずく


「島らっきょう」はらっきょうっていうよりも、
長ネギに近い感じ?って気がしたけど。
生でお味噌付けて食べてもおいしいし、焼いてもおいしかった。
お昼のラーメンにネギみたいに入れてみたけど
それも大丈夫。

宮古島っておいしいものが多いのね。

「島らっきょう」、植えると増えるとその友達が教えてくれたので
ちょうど空いているプランターがあったので植えてみた。
増える??かな?

島らっきょう

友達は、宮古島の特産物をネット上で直販しています。
ご興味ある方はぜひ一度覗いてみて下さい(^^)。
身体によいものや新鮮なフルーツがいっぱいです♪
http://www.miyako-island.com/index.htm



昨日、お彼岸は過ぎちゃったけど、お墓参りへ
(うちはいつも思い立った時に行くので、あまりお彼岸関係なしです)。
旦那の実家のお墓もうちの父方のお墓も同じ松戸の八柱にあるので
いっぺんに行けてしまうのがよいところ♪
おじいちゃんとおばあちゃんに今回は少しだけ頼み事してきた。
いつも見守ってくれているのだとは思うけど、ね。
スポンサーサイト
トランスフォーマー、ドナルド??
2010年03月27日 (土) | 編集 |
昨日、旦那がプレゼント?を突然くれた(^^)
トランスフォーマーのドナルド版。

トランスフォーマーとは子供達に人気の
タカラトミーから出ているオモチャで
ロボットが車などになる変形オモチャ。
アニメや映画にもなっているのでご存知ですよね。

↓タカラトミーのトランスフォーマーのサイト
http://www.takaratomy.co.jp/products/TF/index.html

で、そのディズニー版が出てて、
ミッキーとドナルドがあるらしく、
ドナルド好きの私に
モノクロームバージョンを買ってきてくれた(^^)
わ~~い♪

パッケージ
パッケージ

ロボフロント ロボバック
ロボット状態の前からと後から。
一番上に操縦するドナルドがちょこんといてラブリ~~♪



んで、取り説を見ながら
パーツをひっぱったり回転させたりしていくと~~
サーフボードを載せた車に乗ったドナルドに変身~~!
すっごいな、今のおもちゃって(>▽<)

ビークルフロント ビークルサイド
正面からとサイドから~~。
ちょこんとドナルドが乗っているのがきゃわゆい♪


でもさあ、このおもちゃ、対象年齢5才以上って書いてあるけど、
5才の子がこの取り説を理解して変形できるとは
思えないんだけどなあ~~。
かくいう私もイマイチ理解できずに
結局旦那に作ってもらったのでした。

↓ドナルドのカラーバージョンやミッキーバージョンは
ここに出てます(^^)
http://www.takaratomy.co.jp/products/TF/products/disney/disney_top.html


ついでに~
こっちのblogやHPではあまり仕事の事を書かないのですが
(色々しがらみがあるので公表できないのもあるため~~ 笑)、
ディズニーついでに宣伝。
2008年冬の創刊号から
ほぼまるごと1冊デザインに関わっています。
写真は3月15日に発売された春号(7号目)~。

2010_spring お風呂ポスター
左は今号の表紙。私は表紙に絡んだのは3号まで。最近はずっと先輩のデザイナーさん作です♪
右は挟み込み付録のえいごおふろポスター

最近見たDVD
2010年03月26日 (金) | 編集 |
毎度です~~。
何度も言いますが、健忘録だと思ってお許しください(笑)。
そしてネタバレバレの勝手な感想なので
適当に読み飛ばして下さい。
(俳優さん達の敬称略)


●「天使と悪魔」
http://bd-dvd.sonypictures.jp/angelsanddemons/

ダビンチコードに続くトムハンクス主演の続編。
ダビンチコードが結構面白かったので期待してみました。
今回はヴァチカンのお話。
スターウォーズのオビワンが出てきます(^^)。
謎解きのためにあっちゃいったりこっちゃ行ったり、
なんだかめまぐるしいです
ラストの空中爆発がありえん!うっそ~~!!って感じ。
だってヘリじゃんね。
原作をどちらも読まずに見たので何とも言えませんが、
ダビンチコードのがテンポはイマイチだったけど、
よかったような?



●「デトロイト・メタル・シティー」
http://www.go-to-dmc.jp/movie/index.html
私は絶対に1人なら借りないなあ~~という
完璧に旦那の趣味で借りたもの。
でも意外と面白かったです。
松山ケンイチ、DEATHNOTEで
Lそっくり~~!って思って感心したけど、
こんなちょっとキモイ好青年役もいいですね。
完全なB級だけど、なぜか面白かったです。




●「ハッピーフライト」
http://www.happyflight.jp/index.html

時任三郎に田辺誠一、綾瀬はるかと好きな俳優さんがいっぱい。
おどおどした副操縦士役の田辺誠一がよいです(笑)。
飛行機飛ばすには、沢山の空港関係者が関わっているのが
よ~~くわかるお話。
天気はもちろん、鳥の群れにも注意している人が
いるのですよねえ。
でも飛行機事故は怖いなあっと思います。
元々飛行機が苦手なうちの旦那は見終わった後、
やっぱり飛行機はイヤ!っと言ってました。



●「ザ・マジックアワー」
http://www.magic-hour.jp/index.html
三谷幸喜作品。
すっごい色々な俳優さんが出てきます。
三谷さん、いいんじゃないでしょうか~~(笑)!って感じ?


●「つみきのいえ」
http://www.hakusensha.co.jp/tsumiki/
2009年アメリカアカデミー賞・短編アニメーション賞受賞作
短編アニメーションというのを知らなくて見たので、
とにかく短くてびっくりしました。
でもなんだか絵がやさしくてよかったです。
主役のおじいさんの台詞なしで、淡々とお話は進むのだけど、
人にはみんな生活を積み重ねた人生が
それぞれあるのよねえっと。
見終わった後、
こんな静かな主張しすぎないアニメも
ありなんだろうなあっと思いました。



●「252生存者あり」
http://wwws.warnerbros.co.jp/252/
巨大台風が東京を襲って、地下鉄の新橋駅は水浸し、
元ハイパーレスキューの主人公を含む4人が地下に取り残され、
外にいるハイパーレスキュー隊たち(主人公の兄もいる)が
必死に助ける物語。
2回、5回、2回たたいて「生存者あり」というのを
知らせるのだそうな。初めて知った。

う~む、これって日本版ダイハードというのかなあ?
でもちょっとブルースウィリスには勝てなかったね、
伊藤英明(笑)。
それなりに緊迫感はあったし、楽しめもしたんだけど
あんなに台風の目に入るわずか18分ってのが
と~~っても大事なはずだったのに、
最後台風の話はどっかとんじゃうし……。
ってか突っ込みどころがい~~っぱい。
内野さんは渋くてかっこよかったですが~。




●「剣岳 点の記」
http://www.tsurugidake.jp/
製作発表のインタビューで浅野忠信や香川照之が、
すっごく寒いは危険だわで
スタッフも役者さん達も
撮影がとっても大変だったと言っていたので
非常に見たかった作品。
確かに山の映像はとっても美しいし、
役者さん達ホントに撮影大変であったろうなあっと思いました。
が、なんでしょ?あのあっけないあっさりした終わり方は。
前人未到の場所だったはずなのに、
あれれ?もしかしてこれで征服?しちゃったのかい?
って言ったくらいあっけなかった。
なんだかなんの感動も最後になくて、
すっごくもったいないなあっと思う作品でした。
なにがいけなかったのかな?
時間割くシーンを、間違ったんじゃない?




●「THIS IS IT」
http://bd-dvd.sonypictures.jp/michaeljacksonthisisit/
今は亡き、マイケル・ジャクソンの
2009年のロンドン公演のコンサートのリハの模様を集めたもの。
なんだかねえ、すごく話題になっていたけれど、
死して話題になるってのもなんだかなっとおもいます(^_^;)
生きている時にロンドン公演に興味を持ったのなんて、
ホントにかなりの熱狂的なファンだけだったっと思うもの。
とは言うものの、私も亡くなったのに少なからずショックを受けて
見たいなと思った1人なのですけれど、ね。

感想、一言でいうと
マイケルも、一緒に出るはずだった
ダンサーやコーラスもスタッフも、
みんなみんな実際にちゃんと本番を迎えたかっただろうなあっと。
これだけ適材適所完璧な人材を集めて、
その日のためにそれぞれのプロフェッショナル達が
自分のやるべきことを一生懸命にやって、
晴れの日を迎えられなかったのはさぞ悔しかっただろうなあっと。
なぜ死んでしまったの?マイケル~~!!って
思っただろうなあ~。


●「アマルフィ 女神の報酬」
http://www.amalfi50.jp/index.html
イタリアの景色が美しい!です。
影のあるような役の織田裕二は好きなのでよかったです。
織田裕二、イタリア語しゃべってた?
天海祐希は走るシーンが多かった。
ストーリーがすぐに犯人の予想がついちゃうのが残念。
ちょっとダビンチコードっぽいけど、ずっと浅い感じというか。



●「トランスフォーマー リベンジ」
http://www.tf-revenge.jp/
う~~む、1のがまだ面白かったかなあ。
敵味方のロボット達がホントに入り乱れて
ごちゃごちゃで見るの疲れるし。
ストーリーはこういうのに意味あるものを
求めちゃいけないのかも??(^_^;)




●「20世紀少年 最終章」
http://www.20thboys.com/index.html

1章、面白かった。
2章、あれれ?まあ3章に期待しよう。
3章、時間返せ~~!(笑)

唐沢寿明、トヨエツ、常盤貴子、香川照之、藤木直人、
佐々木蔵之介、佐野史郎、
日本の中年世代の俳優さん達の中で、
けっこうな人たちがいっぱい出ている?
ような気がするのに
なんでこんなに最後つまらないものを作ってしまったの??っと。
さんざんひっぱっておいてこれかよ?て感じです。
原作のマンガは途中までしか読んでないのですが、
こんななのかなあ??がっかりっす。

最近見た中でマッちゃんの「しんぼる」が最悪と思ってたけど、
それに匹敵するくらい、私の中じゃワースト1か2。





●「池袋ウエストゲートパーク」
http://www.tbs.co.jp/iwgpark/00/index-j.html
遅ればせながら、まとめて初めて見ました(笑)
とにかくこれはキング窪塚洋介がいいですね~~。
なんていうか、ひょうひょうとしながらの狂気?というか…
独特です。
今なにしているんでしょうか窪塚洋介は…。
長瀬はもともとTOKIOが好きなのでよろし♪
森下愛子、長瀬の母役なのにすっごくかわいい!
もっと若い女優陣が出ているのに
かわいく見えるのはなぜ?(笑)
渡辺謙はさすがの存在感です。