つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
無事に退院
2010年04月30日 (金) | 編集 |
今日、旦那無事に退院。

予定よりもずっとはやくてびっくりでした。
先生方、スタッフさんたち(検査の担当の方も看護師さんたちも)
最後の入退院精算窓口のお姉さんまでホントに
親切丁寧で、とてもよい病院でした。
なにより旦那の命を救ってくれて
ありがとうございました!です!

そして心配してメールや電話をくれた人たち、
本当に皆様ありがとうございましたm(_ _)m。
みんなもちゃんと定期的に検査を受けて
健康管理をしてください。
健康であることはやはり一番幸せなことです。

これを機会に旦那にも禁煙はじめ、
よ~~く自分の身体のことを考えてもらいます。

なにはともあれ一安心。
2度と詰まらせないようにがんばります~~!
スポンサーサイト
旦那入院~怒濤の1日
2010年04月28日 (水) | 編集 |
最近旦那が胸が痛いと言うので
日曜日にもやっている近所の病院で
大学病院から出向して来ている
循環器の専門の先生に予約して診てもらったら
狭心症の可能性があるので
自分のいる大学病院で精密検査しましょうと
紹介状を書いてくれ、
今日その病院に行って来たわけですが…

階段上り下りを繰り返して
心電図を取る(マスターテスト)を
やった所で、その検査室がバタバタといきなり騒がしくなって、
酸素マスクでストレッチャーに横たわった旦那が出てきて
(意識ははっきり~~!
本人曰く「ちょっと胸が痛くなった」くらい?らしい。)、
そのまま集中治療室(ICU)に運ばれ、
そのままカテーテル検査で詰まった血管を調べられ、
すぐに血管を風船で膨らませて詰まった血管通して終了!

ここまではやかったこと!
心電図の検査室に入ってから4時間後くらいには
もう救急チームの担当の先生に
映像写真の使用前使用後を見せられ説明を受けましたとさ。

心筋梗塞まではいかないけど(まだ血管だけで筋肉は普通なので)
狭心症だそうです。
見事に血管ぶちっと詰まってたので、
なかなかに危ない状態だったらしいです。
病院で発見していただいてよかったよかった!
特にGW前なので休み中になにかあったら大変でした。

てか、検査しに行って
今日で全部手術(?)まで終わっちゃうってすごいことだ。
ありがとうございます!お医者様!

旦那はあと数日ICUにいるらしいけれど
普通に話もできていたって普通です。
帰ろうとしたら「たばこ置いてって」って言ったから
(↑酸素マスクしながら…だ!)
「ばかやろう~!!!ざけんな!(`_´)」と言って帰って来た。
説明してくれた先生に、たばこ止めましょうと言われたので
本人に止めなきゃ死ぬぞときつく言ってやって下さいと
言ったけど、まだ伝わってないのかな。
ホント本人はのんきです。

退院してきたらとにかく体重減らして
再発させないようにさせないと~~!

疲れた~~。今日はもう寝よ(-.-)
はまっちょる(^^)
2010年04月23日 (金) | 編集 |
家で水墨画を全紙サイズで描いているときには
リビングのテーブルを使う。
が、紙だけでほぼいっぱいいっぱなので
サブテーブルとしてアイロン台を横に置くのだけど、
私が描いている間、
カメピーは大人しくそのアイロン台の下に来て寝ています。
なんとな~~く近くに来て寝てる、かわいいヤツです(笑)

必ず台と平行になって寝ます。
前や後からは台の足の幅が狭すぎて入れないので、
横から入って何度も切り返してこの状態になります。
へんなの。

カメピー