つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
う~~む、お疲れモードなんだけど、川越行った(笑)
2011年05月30日 (月) | 編集 |
う~ん、ここのところ仕事がまじで忙しいのでお疲れモード。
容量いっぱいいっぱいでやるので頭ん中ヒートしているよ(-o-;)
でもまあ、出版系は〆があるので
だらだらいかないからいいことだ。
頑張れば先が見える。
最近、色々やらされたあげくに、
結局何ヶ月同じ仕事だらだらやってんだい?ってのが
多いのだから(そして結局何ヶ月も収入にならないわけで(-o-;))、
そういうのに比べれば、
とっても恵まれた仕事の1つなんだろうけどね。
でも短期集中でどどっとくるから、
もう若くないので案が次々いろいろ出てこないのもあるし(-o-;)
しんどいのお~~ってことが多々ある今日この頃。


と、そんななかでも、昨日、以前から約束していた
川越散策に行ってきました(遊びは最優先なのだ!)。
mixiで知り合った、
川越が地元のお友達が車でお迎えに来てくれて、
色々連れていってくれました
(水墨友達のチョントさんも一緒♪)。
残念ながら雨だったけど(だから撮った写真も少ない)、
子供の頃から何度か行っている川越の
知らないところをいっぱい見れた気がします(^^)。

お昼ご飯は、「右門」というお店。
http://www.kawagoe.com/umon/index.html
お店は川越の名物サツマイモを使ったお菓子やさん。
なんだけど、奥にちゃんとお食事するスペースが。
町家のお家のように、奥に長い建物が多いのだそうです。

右門2F
お店の急な階段を上った先の2F。

右門店内
お店奥の食事のスペース。 手前には販売のお店スペースがあります。

芋おこわ膳1
右門」の一番人気、芋おこわ膳。 かわいい。

芋おこわ膳2
芋おこわ膳の中身。広げるとこんな感じ。
すごくおいしかったのでニンジン以外完食。 芋おこわ、絶品!おいしかった!


漬け物やの奥
これも、蔵造りの通りの中の1軒、たしか漬け物屋さんの奥のスペース。
ホント奥に長い。


蔵造り通りの一角 時の鐘
蔵造りの街並。右は「時の鐘」。

このあと、お友達の知り合いのガラス工房のお店に行って、
ガラス作り体験。
私は季節を考えて(笑)
ビール用のコップを作ったのですが、
あとで送ってくれるそうなので、
届いたらまた日記に書きます。楽しみだ~~。
肺活量、5年分くらい1日で使った感じだった(笑)

そこから川越城本丸御殿へ。
正面の写真は撮らず(笑)。雨だったし。
以前撮った正面写真は↓に出てます。
http://miwaanblog.blog65.fc2.com/blog-entry-193.html


川越城本丸御殿廊下1 川越城本丸御殿2
中の廊下。

武将たち 武将達
この日はなにかのイベントだったのか?
武将コスプレ(?)した人たちがいました(笑)。
写真撮られるのが仕事(?)らしいので、アップしても大丈夫だろう。


で、そばにあった美術館と博物館を見て帰ってきました。
美術館では「広重と北斎の東海道五十三次と浮世絵名品展」を
やっていて、富士山の絵をたくさん見てきました(^^)

菓子屋横丁で芋揚げドーナツと芋ケンピ買って帰った。
芋揚げドーナツ、おいしかったです(^^)
その場で食べた、あったかムラサキ芋の
おまんじゅうもおいしかった(*^_^*)

雨でなければもっとたのしかったと思うのに、残念~~。
マダムさん、色々ありがとうございました!
また、お天気いいときに行きたいなあ~~。



今日はもう修正こないみたいだわ。
明日入稿なので、明日は朝からバタバタするのね、きっと(-.-)
っつ~わけで、もうちょっとだ!
がんばんべ~~!私!
スポンサーサイト
カメピーは無事退院しました。
2011年05月22日 (日) | 編集 |
ご報告が遅れましたが、
木曜日(19日)にカメピーは無事退院いたしました。
粉薬10日分と、点鼻薬をもらって、
食欲もだいぶ戻ってきたので、一安心かなあ~。

カメピー退院

1週間も入院してたら、忘れちゃうかなあと思ったけど、
ちゃんと覚えててくれて、それどころか戻った日は
ずっとくっついてきて離れなかった。
呼ぶと走ってくるし~、かわいいやつ(^^)

カメピー走るの写真

動画~~も久々にとってみた~。

[広告 ] VPS
ヨッコばちゃんのお墓参り
2011年05月16日 (月) | 編集 |
5月14日が母の一番上のお姉さん(私から言うと伯母)の
良子おばちゃんの命日だったので、
今日は母と一緒に文京区白山にある厳浄院という
小さなお寺にお参りに行ってきました。
良子おばちゃん=ヨッコばちゃんには子供がいなかったので、
私の事をとってもかわいがってくれて、
洋裁が得意だったのでよく服を作ってくれたり
なんだかんだとお祝いしてくれたのを覚えています。
私が小学生の3年生か4年生の時に肝臓がんになっちゃって、
若くして亡くなっちゃったけど、
守護霊様と言うのがもし本当にいてくれているのだとしたら、
きっと私にはこのおばちゃんが
付いてくれていると思うのです(^^)。
だからよくなにかあると、母とや、
ときには旦那を連れてお参りに行きます。

厳浄院にはヨッコばちゃんが
お嫁さんに行った先のお家のお墓があるけれど、
私の母方の先祖代々のお墓もあります。
江戸時代からの古い墓石もあって、
その当時からご先祖様は江戸にいたのねえ
っと思うと不思議だなあ。
あまりに色々な方が入っているらしくて、
お爺ちゃんが、府中の多摩霊園に自分からあとのために
お墓を新しく建てたので、
私のお爺ちゃんお婆ちゃんはここにはいないのだけれど。
多摩霊園は最近行ってないなあ~~、今度行かなくちゃ。

母方の家紋は、かっこ良くて好きです。
3つの矢に3つの玉(^^)
この前家紋の話が戦国武将関係の話の中で出たので、
写真撮ってきちゃった(笑)
新しい墓石のを撮ってきたけど、
ちゃんと一番古い江戸時代の年号の文字の入った墓石にも
同じ家紋が入っているので、
一応ずっと昔からこの家紋だったみたいです。
(父方のはどんなだったっけ?今度よく見てこよう)

家紋