つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
「グレゴリー・コルベール ashes and snow」
2007年06月11日 (月) | 編集 |
今度の日曜からいよいよ台湾に行くので、
いろいろ受け渡しと相談と買い物をするので
マチダチャンと昨日会いました。

でもその前に…前から2人とも行きたかった
お台場ノマディック美術館でやっている
「グレゴリー・コルベール ashes and snow」を見に行きました。
http://www.veritacafe.com/event/070307/
マチダチャンが前売りチケットを買っておいてくれたので
(いつもありがと~♪)、
あまり並ばずに中へ入れました。

チケットとパンフ
チケット&チラシ関係

ノマディック美術館そのものが
ashes and snow専用の移動美術館だそうで
中もなんだか天井高くて不思議な空間でした。
日本人の建築家坂茂氏が設計したそうで、
NY、サンタモニカを経てお台場に移ってきたそうです。

美術館入り口 外観
美術館入り口と外観

グレゴリー・コルベールの世界は、
モノクロ…というかセピア色の写真と映像の静かな世界…。
動物達と人間の不思議な空間。
動物も人間もこんなに美しいのか~っと思います。
すご~く綺麗です。
デジタル画像処理や合成などは全くしていない画像だそうですが、
どうやって撮ったのかすごく謎の部分が多く
メイキングを見たい感じです。
写真は手漉きの和紙にオリジナル手法で
焼き付けられたものだそうです。
とにかく圧倒されるすばらしい映像と写真でした。
すご~くよかったです(^^)
お勧めです♪
ただ、映像の方は長い時間のものもあるので
(特に一番大きな部屋の大きいスクリーンのは)
できれば前の方できちんと座ってみるのをお勧めします。
大体座って見たのですが、その一番長い映像だけ座れなかった私は
立ち続けて結構腰が痛くなりました…(-o-;)
(元々腰痛持ちなせいもありますが…)。

そのあとは、マチダチャンに渡すモノを渡し、決めることを決めて、
台湾の友達2人にお土産を選んで…
もうこれで準備はOKかな?ってかんじです。
あとちょっとまた明日から仕事をがんばって…(今日はひまっ!)
後は行くだけ!
今回は今年初めに台湾に新幹線が通ったそうで、
台北に住んでいる一番の友達の葉さんと一緒に、
台南に住むもうひとりの友達、翁さんの所にも
遊びに行けることになっているので、とっ~ても楽しみです(^^)。

カレーじゃがりこ
お土産探し中にマチダチャンが見つけた 「カレー味のじゃがりこ」。
中にキリンのマスコットが入っているので、
私も「パンダキリン」が欲しくて買いました。
そして、出てきたのは~!!「パンダキリン!!」
こんな所で運を使ってしまった…かも??
でも思ったより小さくて思ったより顔だけ黄色くてヘンだった(^_^;)。
マチダチャンは、雷門キリンでした。
2人ともおまけが早く見たくてすぐに開けてしまった…子供だ~!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
来週から台湾ですかぁ。。。
宮古島からはとても近いのにまだ行ったことありません。いつか行くぞーー!

宮古島の上空を通過するかもしれませんね。

楽しんできてください。
2007/06/12(Tue) 16:22 | URL  | とし坊 #-[ 編集]
おおっ、コメントありがと~♪
わ~、久しぶり♪
読んでくれてたんだね、ありがと~。

そうですね、すごく台湾近いですよね~。
台湾の友達は沖縄も行ったことあるみたいですよ(^^)。
2007/06/12(Tue) 17:20 | URL  | カメピー #5bwaSGmE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可