つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
食欲と芸術…ちょっぴり早く秋を堪能
2007年08月31日 (金) | 編集 |
今日は水墨仲間と銀座に水墨画展を見に行った。

まず腹ごしらえ~ってことで
ランチにこの前テレビでちょうどやっていた
「まる伊 銀座店(ランチ11:30~)」へ
http://r.gnavi.co.jp/b163800/

「づけあな丼」(1200円)というのがお勧めで
あなごと鮪のづけの下に
いか、いくら、卵焼き、えび、炙ったサーモンなどが
ご飯に混じってざっくざっくらしいというので
興味津々で行ってきました!
11:30ちょっと前に着いてしまって
早いかなあっと思っていたら、もうすでに並んでいる人が!
ちょっと経ったらもう結構な人がお店の前に並びました。
人気あるんだなあ。
で、実際うきうきして頼んでみると、ホントに噂通りすごかったです。

づけ穴丼1 づけ穴丼2
左:来た状態。
  この穴子とまぐろのづけだけでも結構なボリューム。
右:中を食べ進めるとご飯の中に具がいっぱい!


これでおみそ汁付いて1200円は安い!
しかも毎月1日に行くと980円になるそうな。
明日だったらよかった?すご~く大満足でした!

肝心の水墨画展も
掛け軸ばっかり500点も並べられた
「第30回記念全国水墨画秀作展」は圧巻で
どれもすばらしい作品ばかりだったし、
技法も様々なものがあってすごく面白かった。
その後に行った「小田正義」さんとおっしゃる水墨画家の方の個展は
ご本人ともお話しできて、
お話のとても面白いきさくなおじさまでした。
作品はとっても気の遠くなるような細かい作業をするすごい絵で、
いったいどのくらいの時間をかけて描いているの?っというような
もう一度見てみたいなと思うものでした。

絵はがき
小田正義さんの個展の絵はがきになっていた絵。原画見ましたが、この雪の白はあとから上に塗ったのではなく、白抜きしたものだそうです。つまりは雪の白は紙の色。なんかすごく描くのに時間かかるし、大変だろうなあっとビックリでした!

食欲と芸術…ちょっぴり早く秋を堪能できたいい日でした~(*^_^*)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
充実な素材でおいしそうですね。
まぐろも好きですが、穴子が大好きです。
今度東京へ行ったら、一緒に行こうね。
2007/09/16(Sun) 17:09 | URL  | 葉 #-[ 編集]
うん、行こう行こう!
葉さん、コメントありがと~!
穴子好きなんだね~、知らなかった!
相変わらず渋いもの好きですね~(^^)
すご~くいろんなものが
ざくざく入ってておいしかったよ。
東京来たらぜひ行こうね~!
2007/09/18(Tue) 20:57 | URL  | カメピー #5bwaSGmE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可