つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
九州初上陸!(3日目5/13) 屋久島登山
2008年05月23日 (金) | 編集 |
天気良し!
屋久島2日目のこの日は、いよいよ山登り(^o^;)
朝少し、パラパラ降ったものの、すぐにあがって
その後は超~~いい天気!よかった!
雨の中歩くのはしんどいもの。
縄文杉に行くコースは1日がかりの本格的登山…らしいので、
ホテルからも入り口の近い白谷雲水峡コースの方へ。
アニメの「もののけ姫」のモデルになった所とかがあるので。
それでも道は結構険しかった。
木に付けられた赤い目印をたよりに歩いて行くのだけど、
道がよくわからないところも結構あったし。
特にもののけの森を超えて太鼓岩までの最後の10分15分くらいが
ホントにきつい!
でも太鼓岩の頂上はすごくすばらしかった!
晴れててよかった!
一気に上って一気に下ったので3時間ちょっと?
下りがきつくて足が最後は、
止まっていてもぴくぴくしてました(笑)。

白谷雲水峡地図 白谷雲水峡入り口の石
入り口の石と地図。ここで300円払います。

白谷雲水峡1 白谷雲水峡2 白谷雲水峡川1 白谷雲水峡川2 白谷雲水峡川3 白谷雲水峡川4 白谷雲水峡川5 白谷雲水峡川6
どこ見ても緑と水!っていう景色が続きます。空気がきれいです。

山登りの道 きついのぼり
結構きつい山道が続きます。もっと細い道が多いです。

杉1 杉2
あちこちにりっぱな杉がいっぱい!

屋久鹿1 屋久鹿2
途中すぐそばに鹿がいたりします。

二代くぐり杉1 二代くぐり杉2
二代くぐり杉

くぐりすぎ
くぐり杉

白谷雲水峡川7 白谷雲水峡川8 もののけのもり
もののけのもりのあたり?

太鼓岩からの眺め1 太鼓岩からの眺め2
もののけのもりを超えてちょっと行った一息する場所から太鼓岩までがとってもきつい道。でも着いたときの眺めはさいこ~でした。晴れててよかった!


感動の山登りを終えて、遅い昼食をとろうとまた島内をうろうろ…。
ホントに営業する気がないんだかなんだか、
食べる所、いやちょっとお茶をするのにもお店がない。
うろうろして何件目かのお店に入ろうと駐車場を入り、
そこも結局やってなくて駐車場を出て
ほんのちょっと行った所で
工事のおじさんが三角錐のコーンを持って
横に入れと合図してくる。
なんだ??っと思って
前に走ってた郵便局の赤い配達車と一緒に曲がる。
窓を開けて話を聞くと~~!!
スピード違反の取り締まりだと!そう、工事のおじさんではなく
警察官だったのだ!
私、さっき駐車場を出たばっかりでスピード違反したのだそうな。
40キロ道路を24キロオーバーの64キロ走行だって(×_×)。
普通に道路走ってついて行ったのに前にいた郵便局の車は
そのままおとがめ無しですぐに解放されていた。
なんか納得いきません。
私は以前北海道でもスピード違反で捕まっていますが、
そのときは自分でも納得したし、
オーバーを計測したものもパトカーの中で見せてもらったので、
仕方ないなあと思いました。
でも今回のはもうすでに
用紙に24キロオーバーってすでに書かれていたし、
機械的なものはなにも見せてもらってない。
24キロってつぎの段階へのギリギリのラインなのも気になるし。
そのうえ、警察官のお兄ちゃんは納得いかずにぶうたれた私に、
印鑑持ってますか?だって。
旅行中に印鑑持ち歩く人なんているんかいな?

そのあと見つけたカレー屋さんでお昼を食べましたが、
葉さんがごちそうしてくれました。
悪いことがあった後は、もうこれ以上悪いことがないように、
台湾ではそういうときごちそうしてくれるんだって。
ありがとうね、葉さん。

レンタカー
このレンタカーで捕まりました(+_+)あと1ヶ月で書き換えなのに~、ゴールド復帰だったのに~!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可