つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
久しぶりですが…最近見たDVD(映画)
2009年09月15日 (火) | 編集 |
毎度ですが、健忘録だと思ってお許しください(笑)。
そしてこれも毎度ですが、ネタバレバレで
勝手な感想なので
適当に読み飛ばして下さい。


「三国志」
http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/threekingdom/

趙雲が主役のお話。
ん~~っと、うちの旦那は三国志オタクなのですが、
そういう人と一緒に見ないでただ、
映画のオリジナルストーリーだと思って
楽しめばいいのかもしれないです。
が、うちの場合はそうでないので、
関羽や張飛と会ったとき、
こんなに趙雲はまだぺいぺいの若造ではないし、
もっと身分も高かった!とかね、
突っ込みどころが結構あるようで、
苦笑しながら見ましたです。
平安というよくわからない人物が出てくるのもなんだかなで、
結局兄と慕っていたこの人物に裏切られたことが
趙雲の最後になってしまうわけですが、
趙雲の静かなかっこよさは出てたの…かなあ~。
アンディ・ラウがかっこいいから許すって感じ~?
趙雲が主役でありすぎて、
有名な戦いがほとんどサクッとカットされてたり、
関羽や張飛など他の武将との絡みも少なすぎるのが
ちょっと物足りないかなあっと。
レッドクリフはいらないところを脚色しすぎて
なんだかな~~、だけど。


「崖の上のポニョ」
http://www.ghibli.jp/ponyo/

う~んと、絵と、
あの「ポーニョ、ポーニョ、ポニョ魚の子~~♪」の歌は
とってもかわいいです。
が、主人公の礼儀正しい優しい心の男の子、宗介は、
両親を呼び捨てで呼ぶし
(クレヨンしんちゃんの影響か?
最近はしんちゃんも呼び捨てじゃないぞ)、
ストーリーがどうにも突っ込みどころ満載!
ポニョが宗介に会いたい!!っと思ったせいで
海辺の小さな町一つ、嵐が起こって海に沈むという、
そんなの許されるの?って。
嵐の波も魚の頭になっててなんとも不気味。

う~む、ジブリ作品好きだけど、これはどうも納得いかないです。


「レッドクリフPart2」
http://redcliff.jp/index.html

part1でも思ったけれど、余計な脚色が多すぎる、気がする。
それがなければ2つに分けなくても
サクサク話が進んだんじゃないの?って思う。
映像はきれい。
小喬役のリン・チーリンも美しい。
最後、曹操が劉備軍と孫権群に追いつめられて
とどめを刺せるのに、誰もとどめを刺さずに
行くがよい(お行きなさいの釈ちゃんか!って古い?)って
逃がすのはどういうわけ?
あれだけたくさんの自軍の兵が
ここでとどめを刺すために犠牲になって
死んで行ったんじゃないの?っと。
普通の三国志の話では、曹操はこんなふうに
追いつめられるのではなく
とりあえず自力で逃げ延びて
話が進むのだけれど、この終わり方はどうなの~~??


「20世紀少年Part2」
http://www.20thboys.com/part2/

唐沢寿明がほとんど出て来ない(^_^;)。
パート2はトヨエツとカンナ役の平愛梨ちゃんが主役だな(笑)
小池栄子も妙に目立つ。
2を見てもまだ「ともだち」が誰かわからないって(^o^;)
まあ、パート3があるんだもの、引っ張るもの仕方ないですよね。


「クレヨンしんちゃん
嵐を呼ぶモーレツオトナ帝国の逆襲」
http://www.bandaivisual.co.jp/shinchan/otona.html

映画好きなマイミクあささんに意外といける!と
お勧めされて見たけれど、
確かに結構ストーリーもちゃんとしているし、よかったです。
個人的には比べちゃいけないけど、
ポニョよりいけてたと思います。
最近の話題作、草薙くん主演の
「BALLAD名もなき恋のうた」も
元はしんちゃんの「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」だというのも
なんとなくわかるような。


「容疑者Xの献身」
http://yougisha-x.com/

ドラマ「ガリレオ」の映画化版。
ドラマも見てたけど、福山雅治と柴崎コウのコンビは
ドラマのママって感じですが、
映画は主役、堤真一って感じです。
堤真一がめちゃくちゃいいです。
堤真一って目立たないさえない疲れ気味の
中年おじさんやらせるとうまいですね。
華のある役もできるし、いい役者さんだっと思う今日この頃。
思っていた以上におもしろかった!!です。


「しんぼる」
http://symbol-movie.jp/
まっちゃん監督2度目。
1作目「大日本人」もよくわかんなかったけど、
う~~~む、凡人には理解不能です。
ノーコメント(-.-)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可