つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
店頭販売は面白い
2006年07月31日 (月) | 編集 |
7月29日(土)30日(日)に東京都町田市の鶴川というところで
お祭りがあるということで、地元の三景玩具店さんの御厚意で、
うちの旦那のおもちゃ「ダイスゲート」を
店頭販売させていただくことになった。
結構、規模の割にはすごい人出のあるお祭りで、
なにより、少子化といわれている近年に、
あんなにたくさんの小学生を見たのも久しぶりだった気がする。
聞くと1学年3~4クラスはあるらしい。
子供だけでお祭りに来ている子も多かったので、
治安もよくて平和ないい地域なのだろうなあと思った。
そして、丁度うちの製品と対象年齢の合う子達が多かったせいか、
すごくいろんな子達が入れ替わり立ち替わり興味を示してくれ、
面白がって商品を買っていってくれた。
土曜日に来た子がまた日曜日にも来てくれて
ブースターだけまた買い足したり、
友達を連れて来てくれた子もいた。
その場で開けて見せっこしたり、
なんだか小学生くらいの男の子ってそういえばこんなだったなあと
懐かしく思った(^_^)。
店頭販売、おもちゃショー以外で初めてしたけれど、
子供達のナマの声が聞けるのでとても面白かった。
鶴川の子達はすれていない、
なんか素直で素朴な子が多かった気がする。
昭和の香りが残っているような商店街に無邪気な子供達。
ここからダイスゲートが大ヒットしたらいいなあ~
なんて思うのでした。

三景玩具店さん、ホントに貴重な場を提供していただいて
ありがとうございました。

なんて、バタバタやっているうちに
私の誕生日は過ぎてしまった…(-o-;)
あ~あ、でもまあ、絶不調の去年、病院にいたことを考えれば
ちょっとは今年はよかったかな。
今年はどんな1年になるんだろう。

店頭販売1

店頭販売2

店頭販売3

写真はしーの・トイのHPにも使用したモノで
下の2つは肖像権への配慮からわざと少しだけぼかしています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可