つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
うちは人間もウサギもメタボです
2010年12月03日 (金) | 編集 |
今日、10月に夫婦で受けた市の健康診断(癌検診含む)の
結果をもらいに行ってきました。
旦那は今年初めての参加で、ホントに何十年ぶりの健康診断。

癌検診の結果はどっちも全てA判定で異常なし!
よかったよかった!
これでまた異常があった日にゃ、いい年を迎えられませんもの

普通の健康診断の結果は、私の方は特に異常なし。
旦那は予想通り、ふだん医者でいわれているのと同じ
中性脂肪が多い(でも一時期に比べればそれでも激減しているのですけれどね)、
そして少しやせましょうと(笑)。
今日、完全にメタボの判を押されました
う~む、これでもけっこうやせた方なんだけどなあ~~(笑)。

で、ちょっと予定よりも早く終わったので、
ウサギのメイを健康診断に連れて行くことに
(土日は混むかもと言われたので~)。
避妊手術のことも聞きたかったし。
ウサギのコミュで見て、すごく評判のよかった
川口にある「上青木アニマルクリニック」へ
http://nttbj.itp.ne.jp/0482627627/index.html

ホントにウサギに詳しい、
とても扱いにも慣れているよい先生でした。
受付から全て先生1人でやっているのでびっくりでしたが。
渋滞に巻き込まれて、少し診療時間を過ぎてしまったのですが、
連絡入れたら快く対応していただきましたし。

ウンチを持って来てくださいねと言われたので
今朝のを持って行ったのですが、
あまり大きさも色もよくないと(T_T)。
もっと大きく、牧草の色の
薄い緑のウンチにならんといけないようで。
こんな感じのって、ウサギのウンチのストック見本が
いっぱいあったのも驚きました。
草食動物はウンチをみれば健康状態がほぼわかるそうです。
確かにメイのは悪い方の見本の色や形に近かった
もっと牧草をたくさんたくさん
食べさせなさいといけないようです。
(牧草にも色々種類があるそうで歯をよく使って噛ませるように
硬めのものがよりよいらしいです)。

色々ほんとに色々、病気のことから、
普段から気をつけること
食事の細かいことまで、よ~~く説明してくれました。
暴れうさぎのメイが、
おとなしくつめを切ってもらっていましたし。
爪切り、はやくて鮮やか!でした。

で…、メイもメタボなのがわかりました(^o^;)
成長期なのでまあ、今はこのくらいならいいけど、
でもちょっと太いな~~と。
食事管理をしっかりやって、
いいウンチがでるようになって、
うんいい感じとなったら、
避妊手術のことを考えましょうとなりました。
来年頭かな~~。
またウンチ持って行かないと~!

人間もウサギも食事管理大事みたい。
って、私が悪いのか?
どっちにも食べさせ過ぎなのかな~?

mei
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可