つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
恐い~~(><)
2011年03月11日 (金) | 編集 |
恐かったですね、地震。
私は今日は午前中に
歯医者に行ったけれど
午後からはずっとうちにいました。
家では一番やばそうな、水槽を押さえただけでとりあえず耐えた。
一応大きな家具類は全部、地震用の突っ張り棒をくっつけてたので
まったく倒れたりの被害なし。
トイレでトイレットペーパーが
ちょっと移動してたかな?くらいで済みました。
少しおさまったかなって頃、
カメピーが急に自分の家(寝床?)から
飛び出してきた(走った!)ので、
抱えてこたつにとりあえずつっこむ
(上からなにか落ちても安全かと)。
揺れがおさまっている間に、
イチョウたちも棚の近くから、
なにも落ちてくるものがない場所に移動。
メイはゲージ内だし、今の場所で大丈夫!

5時頃旦那帰宅。
バイク通勤で今日はホントによかったかも。
それでも道路は大渋滞だったようだけど。

旦那は最初の大きな地震のとき、
出入りしているデザイン事務所そばの
イタリアン系のお店で遅めのランチをしてたらしいけど、
そのお店では、ワインのビンがたくさん落ちてきて割れて
Gパンやコートがワインでぐしょぐしょに。
事務所に戻ったら、事務所は突っ張り棒とか
まるでしてなかったようなので
かなりいろいろなものが飛んだり
書類の雪崩が起こったりしていたらしい。
Macのモニターも机から落ちたのもあったようだったので、
うちに帰ってきて被害の少なさに驚いていた。
かなりうちも揺れたと思ったけど
(最初の大きいのの後はさすがに震えが来たもんね、恐くて)、
そういう意味ではなにも家の中で
ものが倒れたりひっくり返ったりの被害なしだったから
突っ張り棒の威力はでかかったのかもね。

うちでは震度5以上の強い揺れを感じたときに
自動的に止まるというガスが止まった。

みんな今日ふつうに仕事に行っている人たちは
ちゃんと家に帰れているのだろうか?
会社に泊まるならまだしも
途中で途方にくれている人もたくさんいるよね、きっと。

あと高校の友達で、宮城県の名取市にいるOちゃん。
本当に心配。
映像で名取市、津波でもひどい被害にあっているようなので。
連絡付かないし、彼女は携帯も持っていないから。
埼玉の実家のほうにもなんどかかけてみているけど、
つながらないしなあ。
どうかちゃんと避難していますように!


本当に地震は恐い~~!
みんな無事でありますように!
無事に家に帰ってこれますように!(祈)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可