つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
カメピー退院しました…
2011年10月28日 (金) | 編集 |
昨日、カメピーは一応退院させました。
このままずっと続けても
あまり期待したほどの効果がなさそうだったのと、
カメさんの事を良く知った
獣医さんや助手さんばかりではない感じなので
(その病院は何人かが日替わりでいる感じです)
うちにいたほうが環境的には絶対にいいと思ったのもあります。
う~む、レプタイルクリニックに入院させてたときには
全くなかった不安が
(あそこは基本的に先生ご自身がかなりのカメ好きな方と
お見受けしているので、カメによからぬ事は
絶対にしないだろうという安心感があります)、
なんだか今回はいっぱいでした。
温浴させてくれているとは言われてもそのあとちゃんと
風邪引かないように暖かい所においてくれているのかなあとか、
暖房も上からのスポットだけでなく
お腹の方にもヒーター置いてくれているのかなあとか。
あとエサ入れが犬猫用の高さのある入れ物だったので
カメピーがもし食べようと思っても
ちょっと首を入れにくかったんじゃ?なんて思ったりして。
通院している時には処置の様子が見れるのでいいのですけれど、
入院中は見えない所で処置さえるのもちょっと不安~。
ほぼ毎日面会に行っていたけれど
(茹でニンジンとかはゆでたりは病院でできないので
持って来てねと言われたのもありますが)
スタッフさんはなにかと親切に
気はかけていただいていたのですけれどね。カメだから(^_^;)
でもちょっとしたことでいい知れぬ小さな不安が~、
色々最後には大丈夫かなあと
大きく募ってきてしまいました(^_^;)。
急に寒くなったのも不安の一端になったかも。

で、昨日退院したわけですが、
あんまりやはり元気はよくないです。
でもカメピーも病院でいろいろ注射やらなんやら
痛い思いをしてたと思うので、
少しゆっくりさせてあげたくなりました。
動物はしゃべらずに耐えるだけだもんね、痛くても(T_T)。

ちょっと落ち着いたら、レプタイルにまた連れていって
診ていただこうと思います。
またわからないって言われてしまうかもだけれど~~(-o-;)

今回みたいに水曜日(レプタイルは水曜日休診です)に
急変したときとか、予約なしで急におかしくなった時には、
本当にどうしたらいいのかなあ。
レプタイルはよい病院とわかっていても、
予約がとれなさ過ぎなんですよねえ
(電話すらつながらなかったりするし)、
急なときの他の良い病院ないかなあ~~。
今回の新座の病院は木土の先生に通院で診てもらうのならば
良いですけれど、ね。
三鷹の本店ではこの先生が水曜日と日曜に
外来やっているみたいです。

あ~あ~、な~~にか食べてほしいなあ~~。
元気になってほしいだけなのにねえ~。

↓入院した日に撮ったレントゲン写真、いただきました。

レントゲン
腸にガスがいっぱい。そして肺は肺炎などもおこしてなくて綺麗だと。
血液検査はしてくれませんでした。
↓以前行ったレプタイルで撮ってもらったレントゲンはこちら!
http://miwaanblog.blog65.fc2.com/blog-entry-492.html


今日のカメピー
今日のカメピー。強制的に日向ぼっこ中。
食べないです、相変わらず(-o-;)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可