つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
今日は2回目の日記(^_^;)
2011年11月29日 (火) | 編集 |
なぜならば、夕方ふとエンゼルの水槽を見たら、
なんと卵!!がびっしり! 
あらびっくり!
朝エサあげたときには気づかなかったから、
その間に産んだのか??

たまご

しかもよく観察してみると、
親が交互に卵に近づいて、
ひれで一生懸命、水を送って育てて(?)いる様子。
この2匹がちゃんとオスとメスのつがいなのか不明なのですが、
どちらかがメスなのは確かなようです(笑)。
ネットで調べたら、やはりエンゼルフィッシュは
夫婦で子供を大事に育てる種類だそうで、
卵に水を送ったり、稚魚になってからも守って育てるそうです。

↓少し種類は違いますがここに出ていました
http://www.fujigoko.tv/aqua/grow/angel.html

ここを読むと、白い卵はふ化しなかったものらしいので
(生きていれば透明なのだそうです)、
うちのこの卵ちゃん達は残念ながら無精卵かなあ~、
ほとんど白いですね。

水草、飼い始めたときは入れてたのですが、
定着しないで腐ってしまったのでそれ以来入れていませんが、
また買ってきて入れてあげた方がいいのかなあ。
緑があった方が、見た目にもきれいなのですけれどね。

でも飼っている魚が卵産むの初めてみた~~!
ちょっと嬉しい(^^)
前のメダカちゃんたちは驚異的に10年以上生きたけど、
卵は産まなかったしなあ~~。

たまご2
写真追加。
わかりにくいかもですが、親が一生懸命
卵にひれで水を送っている所。
最初の写真に比べて時間が経過したので、
卵が白くなったのが増えているのがわかります。
白くなったのは死んじゃった卵(あるいは無精卵)
なのだそうです、残念!
それでも水を送る親の姿がけなげだなあ…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この時期に卵産むんですね。我が家のメダカちゃんは春にしか産みませんよ。。。
孵化するといいですね♪
2011/11/29(Tue) 23:47 | URL  | マダム #-[ 編集]
マダムさんへ
コメントありがとうございます(^^)
この水槽のある部屋は、カメピーがいるので
冬の今の時期でも室温常に25度以上はあります
(カメピーが暖かくないとダメなので)。
そのせいもあるかもしれません。
でも孵化は多分、残念ですがしなさそうです。
ネット情報だと時間経っても透明な卵が生きているらしいですが、
どんどん見ているうちに白いのが増えました。
今では透明なのがほとんどないです~(^_^;)
無精卵だった可能性が高そうです~~(T_T)
2011/11/30(Wed) 00:44 | URL  | カメピー #5bwaSGmE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可