つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
カメピーまた入院しました(T_T)
2011年12月20日 (火) | 編集 |
ずっと調子の思わしくないカメピーですが
先々週、久しぶりにチンゲンサイを食べてくれたと
喜んでいたのもつかの間、
先週木曜日、真緑のおしっこ(!)を大量にしてしまいました。
カメピーの健康な状態のおしっこはほぼ無色です。
少し冬になるとおしっこの回数が減って
黄色っぽくなったりはしますが、
絵の具の緑を溶いたようなホントに緑!!!
ありえない色です!!
びっくりして御茶ノ水のレプタイルに連絡。
が予約がまったく入らなくて、
今日の午前中にやっと行ってきました。
木曜日以降、緑のおしっこをするたびに、
急激にやつれて、目はくぼんで骸骨がわかるくらいだし
(そうカメでも顔色が悪いってわかるんですよ!)、
手も肉付きがなくなってすごくやせ細るのが
目に見えてわかりました。
唯一飲んでいた水も飲まなくなっちゃうし、
今日までもつかしらという不安な日々。長かった!
夜も付ききりで寝て見守っていました。
ホントにいつ死んじゃうかというくらい。

で、今日行って血液検査。

20111220血液検査結果

やはりここまで見た目にも弱っていると、
さすがに検査結果にもかなりの異常が出ました。
5月にした検査のときには異常の出なかった
肝機能や腎機能の値がすごく悪い。
いつ死んでもおかしくない状態だそうです。
体重も4.7キロまでに下がりました。
一番元気だった頃から比べると2キロも減った(-o-;)
この1週間で緑のおしっこをし始めてから
たぶん急激に1キロは減ったと思います。

一応、1週間入院させて集中治療してみて、
結果がよく出そうならまたその後の治療を考える、
ダメそうならば、家で看取ることを考えようと
いうことになりました(T_T)。
肝機能腎機能は一度悪くなると、
よくなるのには時間がかかるそうです。
悪くなってからだと血液検査に出るのでわかるけど、
なぜそうなったのかの原因はいまだにわかりません(先生にも)。
ここまで悪くなる前に原因がちゃんとわかればなあ~~っと
すっごく思いますが、食欲が急に落ちたという以外
原因らしい原因がわからないしなあ~。
爬虫類は、特にヒョウモンは難しいことが多いのだそうです。
今日、先生に言われました、
ケヅメは大きいのがいっぱいいるけど、
(日本に)入ってきたのがケヅメより早いから
個体数が多いはずの
ヒョウモンはあまり大きいのを見ないでしょと。
カメピーぐらいの大きさ、年数になってから
急に異常が出てしまう個体が多いそうです。
まだまだ専門と言われる先生でも
わからないことが多い爬虫類の世界なのかなあと思います。

入院はレプタイルの病院の環境と
先生は信頼しているので
安心ではあるのですが、
カメピーの生命力がもつかなあ~。
今回はかなり重篤な感じなので心配です。
病院で亡くなることのないように、
がんばってほしいです(T_T)。

あ、レプタイルクリニックは、
定休日が水曜日のほかに金曜日もになりました。
ますます予約とりにくくなりますね~~(^_^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カメピーの生命力の強さを祈るばかり・・・
がんばれ、カメピー!!
私も、彼も、応援しています!

寝ずの看病、お疲れさまでした。
少し、一息ついてくださいね。

我が家も老犬がいるので、切なさがわかります。
2011/12/23(Fri) 19:17 | URL  | harumi #-[ 編集]
harumiさんへ
ありがとうございます~~!
ご飯が食べれなくなった時に
もっとちゃんと原因がわかってればなあと
思わずにいられませんが、
なんとかもちこたえて欲しいなあと思います。
がんばってほしいです、本当に(-o-;)。
2011/12/23(Fri) 21:51 | URL  | カメピー #5bwaSGmE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可