つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
う~む、今度はメイ。
2012年01月15日 (日) | 編集 |
今度はメイが入院しないといけなくなりました
新年元旦早々、おしっこに血が混じってしまい、
病院に連れて行った所、
やはり恐れていた子宮器系の病気なようです
(メイはメスだから)。
いつも連れて行っていた病院は、予防専門と言いましょうか、
出血を見た後の先生の態度や様子をみると、
手術が得意でなさそうな感じだったので(^_^;)
(あはは、もう笑うしかない。
一応うさぎも診れるということで
うさぎのコミュなどでは
よく名前のよくあがっていた病院だったのですが、
検査すら結局してくれなかったしね…
まあ、無理してできないのにできると言われるよりは
よほどいいのだけれども…
あ、でも爪切りは、とても上手な先生です)
こりゃだめだなあとほかを調べていたら、
うささんの専門の病院がうちのすぐ近くにあることがわかって
そこで手術してちゃんと治った人のお話しが
多数あったのもあって、先週予約がとれて連れて行きました。
とても的確なお話と
なによりうさぎにやさしく接している先生だったので
そこで今月23日に手術をお願いすることになりました(-o-;)。
カメピーの件でも思ったけど、
ほんと獣医さん選びって難しい。
はあ…(-o-;)。

術後、しばらく入院のあと
家に戻ってきてから薬を飲ませないといけないので、
練習用の薬(?栄養剤?みたいなの?)と注射器状の
飲ませるための道具をもらってきたのだけど、
うちのメイは暴れウサギで、じっとさせておくことが
飼い主でも一苦労。
薬を飲ませるなんてほんと至難の業で、
手を毎日ひっかかれて流血しております(-o-;)。
お腹開いてやわになっているところ、今みたいに暴れてたら
絶対に開いちゃうだろうなあ~(-o-;)
動物にとっちゃイヤなことされているって意識しかないからねえ。

と新年早々、また暗い気分になっている私です。はあ~(-o-;)。
うちの中の気の流れ、悪いのかしら?


話変わりますが、
最近、寒いので、走るときも
か~~なりひどい格好で走っています(^_^;)

寒い
Tシャツの上にトレーナー、さらにウィンドブレーカー、
下は裏がフリース地のもこもこジャージ
(今ジャージっていう?
 もこもこすぎて足すっげ~太く見える!)、
首にはタオルをマフラー代わりに巻いた上に
さらにフリースのネックウォーマー(^o^;)。
すれ違う若者達はかなりの薄着で走っているので、
すごいな~~と思います(笑)。

今日は走りにいった彩湖に、
ミニヨットがいっぱい浮かんでいました。
中年以上のおじさま方が大勢いて、
それぞれヨットを持ち寄ってきて、
浮かべていたようですが、
これって今流行っているのかしら???

ミニヨット

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あらら、今度はメイちゃん、お大事に!でも原因が分かって治る病気のようなので、しっかり看病してあげてくださいね。薬やりも大変そうですね。

こちらは暖冬で、知り合いの人が週末、短パンでジョギングした、と日記に書いていました。
うちの旦那にも運動させたい・・・。
2012/01/16(Mon) 17:20 | URL  | かずこ #-[ 編集]
かずこさんへ
コメントありがとうございます!
そうですね、原因は連れて行った両方の病院で
ほぼ意見は一緒だったし、
手術がちゃんとできれば治る病気なようです。
でもやはりカメピーのことがあった後なので心配です(-o-;)
薬はちょっとうちではあげるの無理かも~~(^o^;)
って感じです。
手、ひっかかれてキズだらけです~(T_T)

え~~?暖冬と言ってもオーストリアは
日本より寒そうな感じがしますが、
短パンですか~?(^o^;)
運動は、やはりどこか体調崩して
やばいと心から思わないと
(うちは完全にこのパターンなのですが)
なかなかやらない気がします(笑)。
2012/01/17(Tue) 00:33 | URL  | カメピー #5bwaSGmE[ 編集]
お大事に!
メイちゃん、手術で治るのですよねe-330
どうかしっかり治療してもらって一日も早く元気になってくれますようにm(_ _)m

2012/01/18(Wed) 16:52 | URL  | ことら #guRgTqeo[ 編集]
ことらさんへ
コメントありがとうございます!
ご心配おかけしてます(^_^;)。
もうなんでこう続けてって感じですが、
メイは原因がはっきりわかっていて
手術さえ成功すれば、
取らないより長生きできるそうなので
たぶん大丈夫だと思います~(^^)
でもちょっと心配です~。
2012/01/18(Wed) 17:32 | URL  | カメピー #5bwaSGmE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可