つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
映画DVDの備忘録(2012.2月)
2012年02月18日 (土) | 編集 |
この前映画DVDの備忘録を書いたのが
2010.11月だったので、去年まる一年書かなかった。
休日散歩や走るようになったので、
DVDを見る時間が少し減ったから?かなあ~。
とはいえ、思い出した分だけでも記録にしておこうかと
(ホントに忘れるから~(^^;ゞポリポリ...)。
今更だけどね。
勝手な感想もホントに勝手な感想を少しだけ。
自分のための忘れないための~なので、
興味ない方は読み流して下さいませm(_ _)m。



邦画

●『最後の忠臣蔵』
http://wwws.warnerbros.co.jp/chushingura/
忠臣蔵の話知っているし、いまさら~と思ったけど、
思った以上によかった。
忠臣蔵の討ち入りのときの話ではなく、そのあとの話だったし。
私は義理がたく、だまって重い任務を遂行する男に弱い(笑)
役所広司がしぶすぎ格好よすぎて、泣ける!


●『告白』
http://kokuhaku-shimasu.jp/
話は暗いし、生徒をここまで追いつめていいのかって思うけど、
面白かった。
松たか子淡々としてて怖い。


●『火天の城』
http://www.shirofan.com/news/090812_katen.html
安土城、こんなに苦労してつくったのに、
すぐに燃えてなくなっちゃって、むなしいよなあ~。


●『GANTS』
●『GANTZ PERFECT ANSWER』
http://gantz-movie.com/index.html
『GANTS』でもう次のありきのエンディングだったから
続きもやっぱり見ちゃうよね。


●『武士の家計簿』
http://www.bushikake.jp/index.php
あまりに平和的…


●『十三人の刺客』
http://www.toho.co.jp/lineup/13nin_no_shikaku/
人が死に過ぎ、切られ過ぎ~(×_×)
元凶の吾郎ちゃんを最後まで放置し過ぎ~(笑)


●『インシテミル 7日間のデスゲーム』
http://wwws.warnerbros.co.jp/incitemill/
これも人が簡単に死に過ぎ~(×_×)



洋画

●『ブラックスワン』
http://movies2.foxjapan.com/blackswan/
ナタリー・ポートマンがすっごく美しい。
心身ともに追いつめられた人間ってこわいなあって思う。


●『英国王のスピーチ』
http://kingsspeech.gaga.ne.jp/
上に立つ人は苦手でもスピーチできないといけないから、
大変だよなあ~。


●『SUPER8』
http://www.super8-movie.jp/
後半が…


●『チェンジリング』
http://eiga.com/movie/53185/
実話が元らしいけど、どう考えても人1人入れ替わって
今までその人が生活していた環境全部を説得するの
無理だよねえ。なのでツッコミ所がいっぱいでした。


●『KICK ASS』
http://www.kick-ass.jp/index.html
内容はB級~。
なんだけど、ヒットガール役のクロエ・モレッツがいいっ!(笑)



アニメ

●『借りぐらしのアリエッティ』
http://www.karigurashi.jp/index.html
さま~ずの三村もいつかなにかの番組で言ってたけど
「借り」ぐらしって?道徳的にどうなの?(^_^;)


●『塔の上のラプンツェル』
http://www.disney.co.jp/movies/tounoue/
髪の毛の描写が細かくてすごい!し、
色はさすがディズニーものなのできれいです。
が、ミュージカル苦手な私としては、
セリフを歌ってしまうのが苦しかった(笑)


●『カーズ2』
http://www.disney.co.jp/cars/
メーターが主役かあ~(笑)。


●『星を追う子ども』
http://www.hoshi-o-kodomo.jp/top.php
映像とても色がきれいです。
ナウシカ、ラピュタなどなど
全面的に宮崎駿さんの影響をすごく受けているのがわかります。


●『コードギアス 反撃のルルーシュ』
http://www.geass.jp/first/
全体に長体かかったような絵が最初気になったけど(笑)、
けっこう面白かったです。
デスノートとエヴァンゲリオンひっくるめて
洋風にした感じ?ちょっと違うけど。
(超ファンな人には怒られそうだけど(^_^;))


ほかになにかあったかなあ~~、これ以上思い出せない(-o-;)
洋画もうちょっと見た気がするんだけどなあ~。
去年は全然、映画館に行かなかった~。

それとこの中のかなりの数を自分のDVDコレクションから
レンタルしてくれた友達のAちゃんに感謝!!



あとから思い出したの追加!

●『ダークナイト』
http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/

●『ワルキューレ』
http://www.cinematoday.jp/movie/T0007113

●『ヒトラー ~最期の12日間~』
http://www.hitler-movie.jp/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かめぴーさん、良く見てますね~v-7

オサムライ系武士道もの、私も結構好きなんです。先日、夜中まで、親子三人で見たのは、世界のクロサワ『七人の侍』のビデオ!

「本物はいい!時間や国を超える!」
何度見ても飽きないこのリアリティ~♪ 初めて見た息子も「やべぇ、面白い♪」

墨絵を志しただんなさんの原点でもあり
日本が世界に誇るエンターテーメントの一つ。。
息子世代に伝えたい、遺したいもの一つですね~

先日、私の誕生日だったんですが、『心洗われ、前向きに生きる』系の映画を求め、「はやぶさ~遥かなる帰還」を見に行ってしまいましたv-19

こちらは、渡辺謙さんの淡々とした演技で、まあまあ。

カメピーさんのブログを、これからのTUTAYA通いの参考にさせていただきますv-7
2012/02/22(Wed) 19:15 | URL  | harumi #-[ 編集]
harumiさんへ
友達のAちゃんが、映画通なので、
よく自分のコレクションを貸してくれます。
今回も半分くらいは彼女が貸してくれたものです。
結構最近忘れっぽくて、
レンタル屋さんに行って見たものを
もう一度借りようとしたりしてしまうので
(そして旦那につっこまれる…(-o-;))、
2~3年前から記録するようになりました(笑)。
右のカテゴリーの「映画・DVD・ドラマ」のところを
クリックすると過去のも見れると思うので、
よろしければ~~。
ホントに勝手な感想ですけれどね。

黒沢明の映画は「七人の侍」「用心棒」「影武者」「乱」は見ました。
先生の原点は黒沢映画でしたか~!

お誕生日おめでとうございます!
harumiさんも2月なのですね(^^)。
水墨関係の知り合いは、2月生まれの人多いな~♪
「はやぶさ~遥かなる帰還」は、まあまあでしたか~(笑)。
渡辺謙さんと言えば、山崎豊子さんの原作の
「沈まぬ太陽」が気になっているのですが、
いまだに見ていません。
山崎豊子さん好きで、原作のインパクトが強いので、
どうかなあっと思って手を伸ばせないでいます(^o^;)。
2012/02/22(Wed) 20:01 | URL  | カメピー #5bwaSGmE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可