つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
江戸川橋散策
2006年12月02日 (土) | 編集 |
あれっという間にもう12月です。
はやいなあ、1年…。

美術館 入り口
2日の土曜日に江戸川橋にある講談社野間記念館に行って来ました。
野間さんと言えば音羽にある講談社さんの社長さん。
その美術館に一度行ってみたかったので。
有楽町線で江戸川橋の駅で降りて、神田川に沿って歩く。
神田川ってこんな所を通っているんだ!知らなかった…。
江戸川公園を抜けて、なんだか急な坂を上る。
途中芭蕉庵というところがあって、多分中にも入れるのだろうけど、
普通のお宅のようで、ちょっと気が引けちゃって、
ほんの数歩入ってみて戻ってきた…(^_^;)
そのまま歩くと今度は永青文庫という
林に囲まれた美術館??があった…。
う~む、よく見るとこのあたりも色々あるんだなあ…。
で、結構歩いてやっと野間記念館に着きました。
なんだか、個人の大きなおうちという感じのこぢんまりとした、
でもお庭の紅葉がすごくきれいな記念館でした。
ホントに展示物もそうたくさんはなかったけれど、
昔の子供用の本の絵の原画とか貴重なものが見れました。

美術館庭 紅葉のきれいな庭
休憩所がとてもきれいな庭を見ながらくつろげるのでいい感じ。
ここでも復刻版なんでしょうか?
奥付を見ると最近出版されていますが、
すごく古い感じの絵の名作昔話絵本が置いてあって
色々読むことができました。
ちょと…いやかなり不気味に見えた「さるかに合戦」の絵本を
携帯カメラで撮ってきてしまいましたが…。
だってこれ、人間の身体に顔がハチやカニやクリの絵…なんですよ(^_^;)
大笑いしてしまいました…思わず。

さるかに合戦?

そこから側にあった教会(東京カテドラル聖マリア大聖堂)を外から見て
椿山荘にプラっと入って、飯田橋までお散歩して帰りました。

教会の塔1教会の塔2
真横からみると鐘が付いているのがわかります。すご~く高い塔でした。

紅葉がきれいで、のんびり散歩するには静かだし
人も少なくて意外と江戸川橋近辺よかったなあ…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可