つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
MOTHER3
2006年05月13日 (土) | 編集 |
MOTHER3

私は普段テレビゲームをほとんどしない。
なぜなら仕事でパソコンをずっと使っているので、
さらにそれ以外の時間で、目を酷使するのがいやだから。
あとロールプレイングゲームは根気がいるので
飽きっぽい私は続かないし、
アクションゲームはボタン操作ができなくて
ついていけないしっていうのもある。
でも今までに唯一最後のエンディングを迎えられた
ロールプレイングゲームが糸井重里さんプロデユースの
MOTHER2だった。
とってもキャラもストーリーもかわいらしくて
攻略本がなくても私でもできるし、
なにより最後までできたことに感動して、
知人に借りたソフトでやっていたので、
返した後、お店にユーズドものを買いに行ったくらいだ(^_^;)

そして先月やはり糸井さんのシナリオのMATHER3が出た…
ニンテンドーDSでもできる用のを買ったのだけど、
さすがに画面が小さいので目が疲れる…
でもやっぱりかわいいストーリーとかわいいキャラ。
なにも考えないでお母さんキャラの名前を「みわ」にして、
かなり早い段階でそれが死んでしまって
ちょっと軽いショック(^_^;)

う~、でもバトルがやっぱりロールプレイングゲームは
多すぎる~。はあ…(-o-;)。
なんだか全然進まないぞ。すぐ死んじゃうし。
って、もうすでにやる気がなくなっている私でした。

エンディング見れないかも~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可