つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
猛禽類に遭遇〜と人生4回目ぐらいの神楽坂!と芥川賞2作目
2015年10月11日 (日) | 編集 |
昨日は久々に
(今回はちょっと間があいちゃって2年半ぶりくらい??)
学生の頃からの友達のミッちゃんとユウちゃんと
ご飯に〜〜!
今月は子どもの頃(!)からの仲良しと会う約束が
あと2回あるので、
楽しみがたくさんの月♪なのです〜〜(^_^)

で、昨日は約束の時間の前に寄るところがあったので
時間を持て余して池袋のハンズに行ってみました。
そしたらイベントやってたみたいで、
思いがけずに猛禽類ちゃんたちと遭遇〜〜!
かっこいいなあ〜〜。

フクロウ1
フクロウ2

一番右にいたミミズク♪の3ポーズ!
後ろ向いているとなんだかよくわからないね〜〜(笑)

フクロウ3

で、友達とは神楽坂でイタリアン〜〜。
神楽坂って近い割にあまり行った事なくて
人生でまだ3回か4回目くらい?かな?(笑)

昨日のお店〜。
http://www.r-lastricato.com
DSC_0949.jpg



そしてもう一つの芥川賞受賞作〜〜読みました!
芥川賞

先週、病院行ったときの待ち時間で読めました
(って今までで最長に待たされた!
13時の予約で診察受けたの15時半を回っていた〜。
読み終わってもまだ1時間くらい時間持て余した!)
今回初めて、芥川賞2作品と直木賞1作品真面目に読んでみたけど、
芥川賞ってこんな短編ものだったんだな・・・
と初めて知った(無知過ぎか?)。
本読むの好きだけど、賞もの読んでこなかったからな〜(笑)
3作品の中ではやはり
直木賞の東山さんの「流」が面白かったです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可