つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
ツバメの巣できたかな?
2016年04月27日 (水) | 編集 |
先月までとりあえず自力で立って、
何かに掴まりながらだと
なんとか自分で動けた伯母ですが、
今月頭の一連の不調で入院してしまって、
ほとんど寝たきり状態になってしまったので、
ケアマネージャーさんのすすめで(退院した後のために)
介護認定の再審査を受ける事になりました。
今日役所から審査員のお姉さんが病院に来てくれて
本人の様子を色々見ながら
質問しながらチェックしてくださいました。
伯母はホントに頭はまったくボケていないので、
質問への受け答えははっきり!しっかり!
病院がこんなことをしてくれない〜〜という文句まで
言ってました(笑)。
あの世に一時期、
足を突っ込んでいた人とは思えない・・・(苦笑)。
ただやはりかなり筋肉は衰えてしまっていて、
足も自分で動かせないし、寝返りも厳しい感じなので
たぶん介護度あがっちゃうのだろうなあと思います。
「心配事があって、夜寝られなかったりすることが
あったりしますか?」
と聞かれた時に、
「まったく寝れない事なんてないの〜〜、
心配事も全くないのよ〜〜。
妹(←うちの母)がみんなやってくれるから〜♪
妹のが心配事いっぱいなんじゃない??」
確かにね、母はずっと大変だったよ、伯母ちゃん!(苦笑)
この図太さと能天気さが
長寿の秘訣なんだろうなと思いました。

この検査員の方もとても丁寧に、
90歳のおばあちゃんにもよ〜〜くわかるように
質問や説明をしていて好感がもてました。
こういう関係のお仕事している人たち、
ホントに大変だろうなあと思うけど、
一人一人にきちんと優しく接して
仕事をしっかりしている人ばかりを
ここの所みているので
尊敬のまなざしで見ています。

GW直前〜〜と言えばやはり2010年の
ちょうど今頃の旦那の急な入院。
ブログ読み返して今の医療はホントにすごいなあと。
http://miwaanblog.blog65.fc2.com/blog-entry-368.html
1日で全て終わっちゃうんだもんね。

と、健康についてどうしても考える事の多い今日この頃です。
とても人ごととは思えない、
前田健さんのご冥福をお祈りします。

実家のお隣さんの巣作り中のツバメさん
やっとカメラで撮れました、
この後、気づかれちゃって
またさっと立ち去ってしまいましたが。

ツバメ1
ツバメ2
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可