つらつらとおもいつく日におもいつくままのひとりごと…
みんな無事に巣立ちました!(^_^)
2017年06月19日 (月) | 編集 |
うちの庭の木に巣を作ったメジロちゃんたち
無事に先週金曜日にみんな巣立ちました。
金曜日は朝、仕事に行くまでの2時間くらいの間に
ちょこっと見ることしかできませんでしたが、
親鳥2羽が揃って迎えに来てた姿に
小さいメジロちゃん1羽の姿もちゃんと見れて満足でした
(カメラには撮れませんでしたが肉眼でしっかり見た!!!)。
普段親が来ていないときは全然雛は声を出さないので
餌を持って親が帰って来ているときはすぐにわかります。
そして金曜日はおそらく残っていたのは1羽で
(その前日の朝に小さいのが1羽
飛んで行っているのを見たので・・・
たぶん兄弟たちは前日飛んだと私は思っている・・・)、
その子がずっと早朝から
餌をもらう時の声とは違う声で鳴いていたので、
たぶん今日で全部巣立っちゃうな・・・と思っていたら
やはりそうでした。
雛のいることに気づいてから
4日ほどで巣立ってしまったのでかなり寂しいです。
もっと早くに気づいていれば
もう少し観察できたのになあ。
そこはちょっと残念〜〜。

メジロは巣立ったあと巣には戻らないそうなので、
土日声が全く聞こえなかったので、
今朝、巣を見たくて採ってみました。
メジロはツバメなどと違って、
雛の排泄物を親がちゃんと遠くに捨てに行くそうで、
木の下も巣の中もすごくきれいでした。
巣を作っていた場所も雨風直射日光をしのげる
葉っぱがちょうどいい具合に茂っている場所で、
鳥であっても親ってすごいなあと思います。

巣は、内側と外側で二重構造。
クチバシだけでよくこんな芸術的な巣が作れるなあと
本当に感動します。
どのくらいの時間かかるんだろう??
私たちが気づく前に何往復も何往復もして
巣を作っていたんだよなあ〜〜。
自然ってすごいね、誰に教わることもなく
子供を守って育てるために一生懸命なんだもの。

メジロの巣1
メジロの巣2
↑2重構造でとてもきれいな巣。

メジロの巣3
↑手にすっぽり収まるくらいの大きさ(※私の手ではありません)
この写真だけ仕事から帰ってから夜に撮ったので、葉っぱが枯れ気味〜〜


中に残っている子とか死骸とか・・・が
あったりしたらどうしようと思ったけど、
みんな無事に巣立てたようなので、
本当によかったです(^。^)
また来年も来てくれるといいのになあ。

巣立った後、メジロたちはどこで寝ているのかなあ〜。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可